FC2ブログ

記事一覧

☆御幸中学校1年生との交流会

☆2019年 6 月 7 日(金) 13:45  ~ 15:10 御幸中学校1年生との交流会を行いました。

隣の御幸中学校に入学したばかりの新一年生61名がボランティアに来てくれました。
最初にレクリエーションルームでみゆきの郷利用者の皆様全員での交流会を行いました。

miyukijuniorhischool001.jpg
miyukijuniorhischool002.jpg
miyukijuniorhischool004.jpg
miyukijuniorhischool003.jpg

合唱を二曲披露してもらいましたが、最初は緊張気味でした。しかし、利用者の皆さんとお別れするときにはすっかり緊張がほぐれて、みんな笑顔で積極的に握手してくれました。

◎その後、6人と7人の10チームに分かれて、みゆきの郷の10ユニットそれぞれで交流会を行いました。
各チーム毎に、『自分達がお年寄りに何が出来るのか』を中学生が考えて、それを宣伝する為のポスターを作ってもらい、事前にユニットに配布しました。ポスターを見た時には、「こんなの本当に出来るのかな?」と心配しましたが、そんな心配など一気に吹き飛ばすような交流会となりました。ルールが難しいゲームやトランプでも中学生達が分かりやすく説明してくれてユニットの多くの方が参加することが出来ました。


miyukijuniorhischool009.jpg
・人生ゲームをするチーム

miyukijuniorhischool011.jpg
miyukijuniorhischool005.jpg
・トランプのゲームや神経衰弱を行うチーム

miyukijuniorhischool007.jpg
・塗り絵をするチーム

miyukijuniorhischool006.jpg
・紙芝居をしてくれたチーム

miyukijuniorhischool008.jpg
miyukijuniorhischool010.jpg
・ゼスチャー当てゲームをしてくれたチーム
いろいろな物まねをして当てる『ゼスチャーゲーム』をしていましたが、職員の合いの手も混ざってとても盛り上がっていました。


みゆきの郷は道路を挟んだ向の中学校と隣接しています。
この最高のロケーションを最大限に活用し、校長先生にお願いして交流活動を実施しています。
教育と高齢者福祉のコラボレーションにより、中学生はボランティア活動を通じて、『自分達がお年寄りの皆さんを元気にした。』という充実感が得られ、みゆきの郷の皆さんは中学生達から多くの元気を貰う事ができます。お互いに相乗効果のあるこの活動が出来るのは、やはりこの素晴らしいロケーションと御幸中学校の志高い先生方のお力添えによるものだと感謝しております。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事