記事一覧

☆養介護施設従事者等による高齢者虐待防止に向けた研修会 ~身体拘束とストレスマネジメントへの理解~

☆平成30年3月27日(火)13:30~15:00

施設内研修『養介護施設従事者等による高齢者虐待防止に向けた研修会 ~身体拘束とストレスマネジメントへの理解~』を行いました。

講師の先生は石川県長寿社会課様のご紹介により、日本社会福祉士会高齢者虐待対応標準研修改訂プロジェクトチーム委員
認知症介護研究・研修大府センター指導者研修講師 日本福祉大学/人間環境大学非常勤講師  塚本鋭裕を県外から
お呼びしました。


gyakutaikennsyuu001.jpg

石川県長寿介護課主催の「養介護施設従事者等による高齢者虐待防止に向けた研修」と同じ内容の研修を施設内で実施することが出来ました。
 もし、金沢市で行われる同じ研修に参加した場合、施設から選抜して3~5名しか参加出来なかったと思いますが、施設内で実施することで23名もの職員が参加することができました。


gyakutaikennsyuu004.jpg

講師は日本福祉大学の先生であり、とても分かりやすい内容で、グループワークで話し合った内容でも有意義なことが多くありました。
 虐待防止の為には、職員同士で何でも話し合える環境を作ることが大切です。 辛い業務は「辛い。」と職員同士で共有しなければなりません。また、不適切ケアの芽を摘み取ることが『基本のき』ですが、自分自身は不適切なケアをしているとは気がつきにくいので、他の職員が気付いて指摘できるようにしなければならない。


gyakutaikennsyuu003.jpg
gyakutaikennsyuu002.jpg

みゆきの郷では、
職員が『施設に居ながら、○○研修を受講できる。』(*^_^*)
YES WE CAN!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

リンク

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事